仕事が忙しくても婚活はできる!男の婚活必勝法

婚活をしようと思っても、男は何かと忙しいものである。
仕事や趣味や友人との付き合いなどで、なかなか婚活をする時間も思うように取れなくて、あっという間に毎日が過ぎて行くのだ。
男の婚活方法として、まず重要なポイントは効率的に行うことであると僕は思う。

 

僕の場合はまずはじめに行ったのは、婚活サイトと婚活サークルへの登録である。婚活サイトはあまりお金のかからないサイトで口コミの良いものを選び、プロフィールなどを書いて登録した。婚活サークルというのは、いろいろと合コンなどの情報を知らせてくれて都合が合えば参加できるサークルであり、こうしたサークルも2つ登録しておいた。

 

こうして登録しておけば、僕が忙しくて動けなくとも向こうから何かと情報をくれるのでやりやすいと思う。

 

例えば婚活サイトの場合、僕のプロフィールを見て興味を持ってくれた女性が、メッセージをくれる。僕は仕事の休憩時間や夜寝る前などの空き時間に、そうしたメッセージをチェックして、どんな女性なのかプロフィールを覗かせてもらう。

 

仕事だけの毎日でもこんなふうに出会いのチャンスが舞い込んでくるのだから、やっぱり婚活サイトは効率が良い方法だと思う。
またサークルのほうも、会員登録しておけばどんどんお見合いパーティや

 

合コンなどのお知らせが入ってくる。参加人数や参加条件などもさまざまで、行ってみたいパーティーも多々あるのだ。
なかなか出会いがない中で、こんなふうな出会いの場を教えてもらえるのはとても有り難い。

 

 

効率的な婚活というのは、出会いの確率を上げることも大切だと思うので、できることならこういう婚活イベントにもどんどん参加したいと僕は思っていた。

 

仕事が忙しい中でも、僕は婚活サイトで気に入った一人の女性と、メッセージのやり取りをしていた。
さらに先月初めて、お見合いパーティーにも参加してみたのだ。そこでも嬉しいことに、可愛い女性とカップル成立して、今も連絡を取り合っている。

 

彼女候補を複数持つことが結局婚活成功のカギだと思う

 

僕が思う効率的な婚活は、付き合うまでは彼女候補を2人くらいは作れば良いと思うのだ。付き合っていないのだから、二股でもないだろう。

 

性格などはいろいろ話さないと分からないものだし、たまに食事をしたりドライブに行ったりしながら、じっくりと相手のことを見極めていくことが利口だと思う。

 

今現在そういうわけで、サイトで知り合った女性と、お見合いパーティで知り合った女性の二人と連絡を取っている。
焦らずに、どちらの女性が自分に合うのか選んで行くつもりだ。


オススメ無料の婚活サイト 主な特徴
イククル(18禁) 予想以上にパーティーの質が良い。街コンのように使える。女性向けで男性も安心
ライブドアの出会い応援サイト MIXIグループでフリーメールでOK!男性もポイントためて無料で使えるのが良い
PCMAX 無料系ならNO1クラス。使ってみたが、一方的なサクラメールなどは全く来ない。オフ会あり。




関連:オススメ出逢いのイベント全一覧比較