男の婚活方法とは? 婚活にかける思い。

初心者,婚活,方法

20代の男が婚活と聞くと、高い結婚相談所に行くか、お見合いパーティーに行って結構な料金をとられるのか・・・。でも実際彼女は欲しいけれど結婚は後回しでいいや・・。

 

どこかに純粋で金目当てじゃないピュアな女の子はいないかな?そんな風な思いがわいてくると思う。もしくは彼女がなかなかできない婚活初心者は、結婚なんてまだまだ無理となげくのかもしれない。

 

また、30代からは周りのプレッシャーもちょっとずつあって、職場の同僚、友達の結婚式に出席したりすると「そろころ本気で結婚を考えないとやばいかも!?」と少しの不安を抱きつつも、仕事や生活の忙しさにかまけて、婚活行動はおろそかになってしまう人もいるはず

 

周りにいる男の婚活事情をみても本気で焦るのは40代以降。独身を貫いていた親友などが突然結婚したりして同世代の遊び相手がいなくなって初めてその自分の置かれた状況に気付くことが多い。そして一人でできる婚活がなんなのか、はたと立ち止まってしまう。

 

そんなふうに、どこかで自分と同じ経緯を経ている人のために、男の婚活方法を記述しようと思う。
というわけで、基本的にここは男性目線の婚活情報になるが、女性が見ても男性の婚活における思考方法がわかると思うので、よかったら参考にしてほしい。

 

総合情報はお見合いパーティーの口コミと攻略情報館に集約した。何故か男が金を使うのが当然な世の中になっているが、それではいつまでたってもフェアな結婚はできない。

 

 


婚活初心者のために

初心者,婚活,方法

まずは男の婚活について、初心者向けのアドバイスを書こうと思う。あなたは婚活と聞いてどれくらい出会いの手段を知っているだろうか、そしてそれを実行した経験があるだろうか?どれくらい資金をつぎ込んでみただろうか?そして失敗の数はどれほどあるだろうか?

 

はっきり言ってしまえば男の婚活の極意とは自分の目的に合致する女性が数多く出没する場に行くことであり、その費用対効果をみながら実践を繰り返す活動のことであると思う。

 

自分で結構あるという人はすでに自分なりのスタイルを気づきあげていると思うので参考程度に出会いの手段を広げてくれればよいし、出会いがそもそもない=出会い方を知らない婚活初心者はとりあえずおすすめの婚活方法の流れを頭にインプットしてほしい

 

1 婚活予算の設定
実際に月にどのくらいの予算がかけられるのか、仕事や時間との兼ね合いも考えながら一か月に使える料金の上限を決めた方が良い。婚活とは出会うまでではなく、出会ってからのデート代までもある程度見越して、無理のないように設定しよう。

 

2 婚活目的の設定
ここも重要。実際にここで紹介する方法を駆使すればおそらく出会いには困らなくなるのであるが、目的がぶれてしまうと新しい女性に出会うたびに気持ちが揺れ動くことになるはず!(本当です)とくに外見的にかわいい子とデートがどんどんできるようになると、大切な相手の「ハート」部分を見逃してしまい歳を重ねることになるので注意。20代~30代前半ならいろいろな経験を積んでもOKだと思う。人を見る目が養われる

 

3 期日の設定
これは本当に設定して守った方が良い。どんなにもてても40代になるまで。特に結婚となると相手もいろいろ考えるのでいつまでにどのくらいのスペックの相手と結婚すると決めて、さらに親友などにも宣言しておいた方が良いと思う。40代後半で路頭に迷わないように!!(40代の婚活法は別の分野でいろんな方法はあるが)

 

4 出会いの場の分析
どのような場所にどんな女の子がいるのかをしっかり知っておこう。ある程度コストをかければ若くてかわいくてピュアな子にも会える。予算がない場合は時間と手間を取るしかないと思う。逆に20代後半~30代ならかなりの確率でデートまで持って行けるイベントもあるので紹介したい。

 

5 実行と失敗=データと経験値UP
すごいイケメンでなければ、話術、メールテク、デートテクがないと数回は失敗することを覚悟しておいてほしい。生涯付き合える「いい女」に出会うための投資であるし、女性との繊細な会話で身に着けたテクニック、デート術のもてなし方は仕事全般にも活かせると思う。


男の婚活方法-場所と属性-

初心者,婚活,方法

ここでは具体的に男の婚活場所を書いておきたい。どこでどんな人が来るのか一覧比較しておく。上記で上げた目的、予算、期限などを考えながら自分なりのベストプレイスを見つけてほしい。ここまでくるのに筆者は相当の無駄遣いをしたが、車一台の購入費と維持代と考えれば楽しい経験をかなりしたので損は感じていない。

 

 

 

 

1 ネット婚活
最も手軽、いつでもどこでもすぐに始められる。いわゆる出会い系からまじめなネット結婚相談所まで幅広く、恋活系=かわいい 婚活系=普通でまじめ というのが一般的。大学生や社会人1、2年目までを狙うなら恋活サイト、きちんとした大人の女性と付き合いたいならネットの結婚相談所は身元保証(=免許などの提出義務)もあり変な人は登録できない

 

2 お見合いパーティー
ここも一般的なので紹介する。20代、30代、40代限定など同世代同士の婚活パーティーもあるし、20代VS40代などの歳の差パーティーもある。結婚なら年上!と考え、大人に憧れる女の子が来る。欠点は料金比率が最大1:5ぐらい離れているところ。

 

3 婚活イベント
少人数のお見合いパーティーにくらべ、ここは100人とか300人規模で行われる社交パーティー形式が多く、会場もすごく華やかでオシャレ。クラブなどを貸切って行われることもあり、欧米式の男の婚活場とった感じだろう。

 

4 婚活合コン
婚活用の合コンセッティングというものが世の中にはあって、知り合いのつてで飲み会を開くような感じで利用可能。無料で使えて合コンが成立したときのみ3000円くらい業者に手数料を払うシステム。飲み放題+食べ放題+セッティング料金で5000円程度。異業種なので自分の好きな業界と飲むことが可能なのがうれしい。

 

5 趣味コン
最近流行となっているのが料理教室で開かれる料理合コン、スポーツをしながら交流を深めるスポーツコンパ、アウトドアで盛り上がるアウトドア合コン、その他ゴルフコンパ、ワイン交流会などちょっとした趣味のイベントを通じた婚活法。このメリットは自分と共通の趣味を持つ人と出会えることや、自分の理想の趣味をもつ女性と出会えるところだろう。家庭的な子は料理コンパなどに多いし、快活な子はアウトドア系などに多い。

 

6 結婚相談所
もし、資金に余裕があるのであれば考えてもよいと思うが、結構最終手段だと思う。まず入会金がすごく高いのと、意外と登録している女性の年齢が高いことなどが理由。ただし、超有名大手の場合婚活パーティーが頻繁に開かれ、直接の出会いのチャンスが多いのと、お見合いサービスがあるところが、初デートまでを業者がセッティングしているので、自分からは動けない「待ち」のタイプの人ならおすすめできる。

 

7 オフ会・サークル
婚活サークルと言われるものから趣味のオフ会や社会人サークルなども婚活方法としては使えると思う。大規模のSNSなら登録人数も多いし、社会人向けの出会いサークルもあるので紹介する。


オススメ無料の婚活サイト 主な特徴
ピュアアイ18禁 予想以上にパーティーの質が良い。街コンのように使える。女性向けで男性も安心
ライブドアの出会い応援サイト MIXIグループでフリーメールでOK!男性もポイントためて無料で使えるのが良い
PCMAX 無料系ならNO1クラス。使ってみたが、一方的なサクラメールなどは全く来ない。オフ会あり。




関連:オススメ出逢いのイベント全一覧比較